スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

サクラの誕生日

正直、記事にしようかどうか迷いましてん。

サクラの誕生日。
いろんな事考えました。
1ヵ月くらい前から落ち着かず…ケーキとかパン作るかなーとか。
写真を盛大に集めて眺めてみようかとか。
もしくは、どっか思い出の地にでも行くか、とかね。

で、どれも結局ボツ。

人間だもの、ってんじゃないですけど…まだまだ弱っちいです。
去年の今頃は、と考えてはいけないと思いながら沈む、の繰り返し。
いつもパンパンだった冷凍庫が空っぽに近いだけで泣き…
落ちているはずの白い毛が見えないことに取り乱し…



あぁ、いかんいかん。(頭ぷるんぷるん)


復活したところで…
庭のサクランボの木は今日も元気。
誕生日を前に唯一張り切れたのは庭の手入れ。
切り花の代わりに、苗屋さんで思いつくままにかごに入れたものを植えまくりました。

ここにね。

CIMG0453.jpg


毎日毎日、いつも話しかける。
ここで眠っているから。
きっとちゃんと聞いてくれているって思うから。

カシワバアジサイは、サクラの白をイメージして。
ラムズイヤーは、ラムじゃないけどサクラのかわいい耳みたいな気がして。
ラベンダーは、闘病中癒してもらったオイルの香りを思い出しつつ。
ワイヤープランツは、去年の猛暑を乗り切った鉢から株分けして、元気をおすそわけ。
他は、ちと名前を忘れてしもうて…でも、なんとなくだけども
黄色と紫を足して賑やかにしてみました。

でも、それでおしまい。
お供えもない、楽しい誕生日会もお友達との会話もない、そんな日だったけど。
サクラは、もともと大勢でいてもフラッといなくなって静かに寝ている、そんなコだったから
きっと私にもそのほうが楽だよ、って言ってくれてるようなしないような(笑)
今は仕事に復帰して、それなりに充実した日々を過ごしてますよ。
ゴルくんもいるしね。

でも、今日だけは。
サクラを想い…
お空での幸せを祈っています。

誕生日、もちろん、私たちが生きている間は絶対に忘れられない日。

でも、あなたはもう年をとっていくことはない。
あなたは私にとって永遠に7歳のまま。
ずっとずっといつまでも。


大好き。
大好きサクちゃん。

20100617007.jpg


会いたいなー。
会って、ムギュムギュってしてグリグリってして
いっぱいいっぱいいいにおいをかいで
そして、そして…って、やっぱりまだまだ駄目ですな(苦笑)

20100617008.jpg

メソメソしっぱなしなダメ母ちゃんでゴメン。
でも、今日だけはもう少しこのままでいさせてくださいな。

20100420001.jpg

May,19 2011
大事な大事な記念日。
あなたのいない誕生日に。

michiko



スポンサーサイト
2011-05-22 : ペット : コメント : 0 :
Pagetop

難しいなぁ

まあ、いろんな人がいらっしゃるのでしょうから…
何を言っても通じない、どう表現しても伝わらないってのは仕方ないことですものね。


こんな過疎ブログでも細かくチェックして、かつ別サイトもちゃーんと参考にして
いらっしゃる同じネギの国の住人の方のようなので、特に私からコメントすることはないです。
わかってくれてる人は、全部丸ごと受け止めて、理解してくださってますので。


ということで、これ以降はコメント欄閉じます。
頑張っているゴルくんの日常を、もっともっと頑張っているパパママにお伝えしたい一心で
ブログを続けているようなもんです。
本当はまだまだ過去記事を見るのも辛いので。


kiralyさん、東北人♪さん、コメントありがとう!
これからもどうぞこんなに可愛いゴルくんを応援してください☆



20110414001.jpg


いい天気なので、庭でゴロンチョしましたよ。


20110414002.jpg


カキカキした後、必ずゴロスリする癖があることも判明。
面白いコです☆


基本的な検査はすべてパスしました。
結果もすべてOK。
病院とは無縁というくらい健康なコです。
このまましっかり健康を管理して、元気に毎日を過ごしてもらいたいと思います!


頑張ろうね、ゴルくん☆☆☆


2011-04-14 : ペット :
Pagetop

前住人(ワン)よりの伝言

いくつか伝言があったんだよ。

20100509006.jpg

ここん家の台所には、ガードの甘いおばちゃんがいてね。
でもって、こうやってじーっと見ているといろいろもらえるのよ。
だから、張り付いていることをお勧めするわ。


20110413003.jpg


でも、ぼくここでまってる。
まだまだなれてなくてさ。
おいで、ってよんでくれるまでここにいるんだ。


1009.jpg

でもって、こうやって寛ぐのよ。
ソファーも椅子もベッドもどこでも乗り放題なのよ、ここん家。


20110413002.jpg


うん、でもぼくクッションとかベッドってよくわからないから
ここでこうやってあそんでもらうほうがたのしいや。
きみのつかっていたヌイグルミっていうおもちゃ、これたのしいね。
いっぱいあって、どれにしようかまいにちなやんじゃうよ。


01023a.jpg


そう?遠慮することはないのよ。
甘えるときはこうやって、べったりくっつくのがいいわよ。
でもって、ナデナデの手を止めないようにしっかり催促するの!


20110413004.jpg


うん、なでなではぼくもすきなんだけど、こうやってからだのどこかが
このひとたちとくっついてることのほうがおちつくんだ。
もうひとりぼっちはいやだからさ。


随分と落ち着いてはきましたが、まだまだ慣れていないことも多くて
これからあちらの方からアドバイスをもらって、わが家での生活を楽しんでもらえればって思います。


20110413001.jpg

男のコと暮らすのは初めてなので、毎日が新しい発見でいっぱいです。
こーんな大きなお手手。
私の手と同じ、ううん、さらに一回り大きいかも。


奇しくもサクラと同じ7歳のコ。
1000年に一度といわれる災害の中助かった命です。
何としても再び今までどおりの生活にもどって、幸せに暮らしてほしい。
でも、それまでにしばらくかかるのは今の状況では仕方ないこと。
人間が大好きなゴルですから、大好きなパパママと離れ、見知らぬ土地で暮らすことが
このコにとってどれほどのストレスになっているかと思うと、本当に辛いです。


君が暮らしていた豊かな自然溢れる故郷にはとても及ばないけれど…
私たちができるかぎりのことをしてあげることで、少しでも寂しさを忘れることができたら
そう思う毎日です。


頑張ろうね。
あちらにいるコも応援してるよ。
いつもその辺りで話しかけてきてくれてるんじゃない?
お留守番もトイレも、私達が教えていないのに完璧なのは、きっとあのコの指導が良いからかな。


とってもイイコなゴルくん、これからしばらくの間サクラ家で暮らします。
新しい生活を応援してください☆


2011-04-13 : ペット :
Pagetop

咲きました。

CIMG0354.jpg

咲きました。


サクラの桜。


長くて寒い冬を耐えて。
まだまだ幹は細くて、吹きつける風に倒れそうだけど。


立派に咲きました。


花の数はまだまだ少ないけど、白い花が太陽に向かって元気いっぱいに開きました。
闘病中、何度も何度も「もうダメかも」とあきらめかけた私達に
「大丈夫」とニッコリ笑って頑張っていたあなたのように
大地にしっかりと根付いて、こんなにきれいな桜を咲かせました。


いつでも一緒。
ずっと一緒。
そばにいる、いつもそう感じています。


20100708004.jpg


ありがとう。
本当に、ありがとう。


そして…どんな困難があっても
花はまた必ず咲く。


信じています。









2011-03-24 : ペット : コメント : 2 :
Pagetop

さあ、いっておいで!

週末は、サクラの四十九日でした。
ブログはお休み中ですが、たくさんたくさんお礼が言いたくて。

20101213001.jpg

祭壇にはもう写真だけです。

でも…サクラが辿りついたであろう場所のように
綺麗なお花がたくさん!

Tさん、Mさん、JOY母さま、ありがとうございました!!

ここに飾れないものもあって。
蘭の花、鉢が大きすぎるのと、ここは室温が高すぎるので
場所を移動させました。

Sさん、どうもありがとう。

20101213002.jpg

ぬいぐるみは、旦那と私から、そしてHさんから。
座ってもらう場所がなくて、急遽ここに。

おやつもたーんと頂きました。
Dママさま、2人で感激しながら食べました。

そして…

20101213003.jpg

午後の落ち着いた静かな時間に…

大好きだった庭が一番よく見える所、そしてお日様が一日中降り注ぐ場所を選んで
Dママさんお手製のたくさんの美味しいおやつのカーペットに
可愛い可愛いサクラの骨を寝かせて。
私達からたくさんのメッセージを添えて。

庭の落ち葉を集めて作ったふかふかの腐葉土のお布団をかけてから
サクランボの木で蓋をして、最後のサヨナラをしました。

正直、直前まで迷っていました。

でも、やってよかった。
旅立たせてやらなければ。

いつまでも傍にいて欲しいという気持ちはあったけど…
サクラは神様からの託されたコ。
愛して、愛して愛し抜いて…
与えられた時間を私達なりに精一杯サクラと幸せに過ごしたのだから。

これからは季節の移り変わりをこの木とともに楽しんでいこうと思います。

春には芽が出て花が咲き
初夏には青々とした葉を茂らせて木陰を作り
実りの秋には…期待していいのかな(笑)…可愛い実を付け
冬には葉を落として一緒に次の春を楽しみに待つ


そうやって少しずつ前に進むんだもんね。


まだまだ涙が乾くことはないけど。
いろんな人に迷惑かけたり嫌な思いをさせたりしているけど。
カッコ悪いお母ちゃんだけど。
会いたくて仕方ないんだけど。


もうあなたを自由にしてあげなければ。


さあ、いっておいで!
苦しくないし、痛くもない。
どこにでも、好きな所へ、好きなように。


20101213004.jpg



少しずつ、だよね。
少しずつ。


こんな嫌なヤツですが…
それでも広い心で見守っていただけたら嬉しいです。


ありがとうございました。


michiko&K



2010-12-13 : ペット : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。