スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

記録用日記

10月11日(月曜日)

夜明けを庭で迎えた。
この家に住んで5年になるが、初めてのことだった。

ワンは6時前に嘔吐してからずっと同じ姿勢のまま動かない。
時々心配になって息をしているかどうか確認する。
と、その時気づいたのだが、確認しなければわからないほど
穏やかな呼吸なのだった。

思い通りにはいかないものだ。

呼吸は落ち着いてきたのに、いつどこから出血するのかも
わからない状況にある。
本当に恐ろしい病気だ。

朝7時。
旦那は、ずっと前からの約束だったので会社の同僚とゴルフの練習に行った。
もちろん、家からさほど離れていない場所なので何かあればすぐに戻れる。
後で聞いたが、携帯をポケットに入れたまま練習していたので
まったく思った通りに飛ばなかったそうだ。
でも、それが実力なんだと思うんだけど(笑)

私はただただ旦那が戻るのを庭でワンと一緒に待った。

途中とにかくお腹がグーグー鳴って仕方ないので、旦那にメールで
「朝マックよろしく」とだけ伝えた。
ワンは相変わらず動かない。

朝10時。
「立ち寄った店が、朝マックをやっていなかった」
なんてありえない言い訳をしながら
旦那がベーコンレタスバーガーとポテトを買って帰宅。
ま、別に何でも良かったんだけどね。

いつもなら…
マックの匂いがすれば、どこからでも飛んでくるワンがやっぱり動かない。
それどころか、匂いに反応して嘔吐。
申し訳ないことをしてしまった。
直後に水を飲んだが、またその水も嘔吐。
これ以上続くようなら脱水も心配なので、病院へ行こうと思っていたが
正午を過ぎたくらいから、ようやく嘔吐がおさまってきた。

日が高くなってくるにつれ、気温も上がってきた。
これ以上外には出しておけない。

いつものように、鬼婆と化した私が家の中にワンを追い込む。
ひどい母ちゃんだよね、ゴメン。

寝室の寝床、昨日の殺人現場のような状態をようやくキレイにし
ワンのスペースを整えた。
クーラーを入れ、その下でゆっくりと過ごしてもらう。
呼吸も落ち着いてきた。
後は、嘔吐が止まるのを待つ。

昨日の場面が、頭に何度も何度もフラッシュバックしてくるので
気づいたらワンの顔、特に鼻の辺りを何度も確認してしまう。
出るはずがない、もう出ないで欲しい。
これ以上ワンを苦しめないで欲しい。

夕方、新しい車の運転練習を兼ねて、近所を流す。
そして難関の駐車練習。
これができないと、ワンの病院にも行けない。
ちょっと危ないな、と思うところもあったが無事終了。
後はとにかく慣れるだけ。
慣れたら、どこかに行こう!どこがいい??ねえ、考えておいてねとワンに話しかける。

夕飯時も、食卓には現れず。
とにかく飲んでもらわなければならない薬を持って寝室へ。
チーズやカステラに包んで飲ませる技は使えない。
ここでまたしても鬼婆登場。
口を開けさせて薬を放り込む。
恨むなら、とことん恨んでいいよ。こんな母ちゃんでごめんよ。
謝って許してもらえることじゃないけど、でもこの薬だけは飲んで欲しい。
ワンが飲み込むのを確認して、夜11時にトイレの小さい方をさせる。

今日はどんな夜になるんだろう?

もうすぐ日付が変わる。



スポンサーサイト
2010-10-11 : 闘病 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。