スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

父ちゃんからご挨拶

昨日の夜。

何かしらPCに向かって、タカタカとキーを打っている音がかすかに
聞こえたのは覚えていたのですが。
何せ、とても疲れていて、ウトウト気味だったので

「いろいろと考えていることを書いた」

と旦那がいうのを聞いたのは覚えていたのですが…
それが何だったのかを知ったのは、今日の朝になってからでした。

読んでいて、正直涙がまた止まらず…

こんなにメソメソしていてはいけないと頭ではわかっていて…
でも、そのメソメソも、悲しいというよりは何かこう、上手く言えないけれど
ちょっとうれしさもあり、ちょっと誇らしげでもあり、ちょっと暖かかったりと
いろんなものがごちゃまぜな感じで。

以下、個人名称などをちょっといじりましたが、ほぼ旦那の書いたとおりの文です。

文中、ミニとあるのは私・michikoのことであります。
オランダに住んでいた頃、アチラの女性の平均身長は173㎝、私はというと157㎝。
どこにいってもチビ扱いだったことから、旦那が私に対して付けたあだ名です。
背丈が小さいミニと…多分、ミニラに似ているというのもかかっているようです…(ちょっと怒)

日本に戻ってもこの呼び方が抜けず、新しいあだ名もつけられないことから
今もこう呼ばれています。
もちろん、本人は縦はミニでも横はキングサイズです。
見た目と違うじゃないか!というクレームは一切受け付けませんのでご了承ください(笑)

************************************
サク父より皆様へ(10月25日 月曜日)

お題:一人になって感じた悲しみと喜び

<悲しみ>
サクラが逝ってから、今日が最初の出勤日。
玄関でミニ一人に送られて、駅までの数分間で不安感に襲われた。
そして、電車に乗ってから強い悲しみを感じて、
(恥ずかしいながら)満員電車の中で一人涙を流してしまった。

理由は言うまでもないことですが…

サク(ワン)とミニ(michiko・母)は似た者同士、
素直でちょっと頑固、甘いもの大好きでちょっとまるっこい。
まさに一心同体でした。

6年半前にオランダから帰国した時、私が育った埼玉に住むことにした。
埼玉が初めてのサクとミニには、友達はおろか知り合いも皆無。
でも二人(サクとミニ)は努力します。
暑い時は早起きして散歩に行く。寒くても夕方に散歩に行く。
ミニの努力でサクに友達ができ、サクの愛嬌でミニに友達ができる。
まさに一心同体、絶妙のコンビネーション。
全てが素晴らしい友達。
Hさん、JOY君のとこ、アーサー君のとこ、丸陸君のとこ、
ドナ&ルナちゃんのとこ、ブラン君のとこ…あげ出したらきりがない。

私が飲み会で最終電車に乗り遅れると、車に乗ってo駅まで二人して迎えに来てくれる。
出張に出る時も、二人一緒に家にいるから安心して出かけられた。
一心同体だから全く心配にならなかった。

その二人が離れ離れになってしまった。

私が家にいない間に、ミニは
もう、サクを散歩に連れて行けない。
もう、サクにご飯を作ってあげられない。
もう、サクが散らかしたおもちゃを片付けることができない。

私は苦しむことはない。職場に着けば悲しんでいる暇などない。
これらのことを考えて、不安になり涙が出るほどつらかった。


<喜び>
しかし、しかし、昼休みにちょっとした時間に感じました。
悲しみと同じくらい大きなうれしさ。
サクは、沢山の思い出と友達を私たちに与えてくれた。
全てが美しい思い出と素晴らしい友達です。
この4ヶ月間、本当に私たちを励まして下さった。
そして、これからも我が家に遊びに来てくれるかもしれない。
こんなに感謝の気持ちを感じたことはないくらいです。

友達になって下さった方に本当に感謝しています。
ありがとうございました。

「サクミニハウス」には、もうサクの姿はありませんが、
今でも一心同体のサク・ミニと(ぶっきらぼうで申し訳ありませんが)ワタクシ・サク父が、
皆さんをおもてなしさせていただきたいと思います。

20101026002.jpg

(思い切りヤラセの写真です・汗)

****************************************

口数が少なくて、1人の時間に没頭する、そんな草食系男子の王道を行く
旦那(サク父)ですから…

この文章も、多分一生懸命考えて考えて考えて…
言葉を選びながら、私とサクラの姿を思い浮かべながら
頑張って書いたんだと思います。

サクちゃん、あなたにとって、最高の父ちゃんだったよね。

お母ちゃんも、この父ちゃんに付いてきて本当に良かったって
心からそう思うよ。
本当に後から後から…色んな事に気づかせてくれるサクちゃんに
今は感心しっぱなしです。

良かったね。
あちらでも、持たせた写真を見せながら大威張りで「お父ちゃん自慢」をして下さい。
キレイな川や湖がいっぱいあって、泳ぐのに忙しいだろうけど…
ちょっと時間ができた時に、この「父ちゃんからのご挨拶」も是非読んでくださいな。
そして…寂しがっている父ちゃんに、元気を送ってあげてくださいな。

お願いね。

お母ちゃんより。



スポンサーサイト
2010-10-26 : 闘病 : コメント : 4 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

サクパパへ
今 お昼ご飯を食べながら読んだら涙涙涙で何食べてんだか味もわからないくらいの涙味…サクパパは素晴らしかった!!そして羨ましかった。あなた程のパパはなかなかいないよ。よく頑張ってサクミニを支えて下さいました。自信を持って堂々とサクミニのパパでいて下さい。近くであなた方家族を毎日見てきた私はキッパリと言い切れますよ。本当に本当に良く頑張ってくれました。心からお疲れさまでしたと言わせていただきます。サクちゃんはお二人と過ごした七年間とても濃い生涯だったと思います…愛情もね。お庭で楽しそうにサクとパパがサッカーしていた姿は私も忘れる事は出来ません。これからもずっとお友達でいて下さいね(笑)我が家のピレ軍団がそう申しております。
2010-10-26 13:40 : H*みんなのママ URL : 編集
No title
michikoさん、サクラちゃんの闘病の後半は辛くてコメントができずにごめんなさい。
立派な旅立ちの様子を残してくれてありがとう。
大好きな人たちに見守られて上手に旅立てたサクラちゃんは本当に素晴らしい子です。
そしてお会いしたことありませんが素敵なサクパパさん。
こんなに優しい手紙を書いてくれるパパさんがいてくれたからこそ、michikoさんもサクラちゃんも安心して過ごして来れたのですね。
素晴らしい家族ですね。決して切れることのない絆が見えました。
サクちゃんは見えなくなってしまったけど、これからもちゃんとおふたりの真ん中にいて手をつないでいることと思います。
michikoさんもパパさんも本当にお疲れさまでした。

サクラちゃん、ありがとう。
2010-10-26 19:16 : ベルママ URL : 編集
Re: サクパパへ
H*みんなのママ さん☆

本当に…いろいろとお世話になりました。
みんな、私のことよく頑張ったって言ってくれるけど、Hさん無しでは
できなかったことばかりですよ。

ホントに、ホントにありがとう!
長くなりそうだから、この続きはまたゆっくり…ね♪
2010-10-28 19:40 : michiko URL : 編集
No title
ベルちゃんママさん☆
スミマセン、昨日の夜にコメントをお返しするつもりが…
やっぱり途中でメソメソが始まって、なかなかキーが打てませんでした。
まだまだ底の方に沈んでいる最中です(汗)

最後のこと、どうしようかと迷ったのですが…
このサイトでも検索ワードに「最後」というのを入れて探してらっしゃる方が
たくさんおられました。
やっぱりこの病気で気になるのがそこだったのでしょうね。
うちの場合はこうでしたよ、とお伝えすることで何かお役に立てればと思い、UPしました。
とても辛い病気ですし、終盤は苦しさから笑顔が消えることも多々ありました。
でも、これだけのことをさせてくれたと感謝することのほうが多いです。
2人しかいませんから…お互い支えあわなければできなかった看護、もし同じ病に苦しむコを抱えている
パパママさんがいらっしゃったら、是非とも力を合わせて頑張って欲しいなって思います。

今頃ベル姉さんと、遠泳競争でもしているんじゃないでしょうか。
失礼がなければいいんですけど(滝汗)
週末、またパンを焼こうと思っていますので、袖の下に持っていくよう
言い付けておきますね(笑)

しーちゃん、大きくなったね!
今度ぜひおばちゃんにナデナデさせてください☆
2010-10-29 09:18 : michiko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。