スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

少しずつ…

サクラが逝って、早6日。

もうそんなに経ったのか、というのとまだまだそんなものか、というのと
いろんな気持ちがごっちゃになっていて、整理がつかず…

とはいえ、少しずつではありますが普通の日常の生活を取り戻しています。


20101028005.jpg

日曜日、霊園から戻って早速祭壇なるものを作りました。
周りからは、お線香とか鐘とか用意しないと、って言われましたが
2人ともあまりそのような気が起きず。

結局、家中にあったキャンドルホルダーをかき集め、お骨の周りに
これでもかとばかりに灯しました。

うん、我が家はこれでいこう!と旦那と意見も(珍しく)合いまして。
このような感じであれこれと置いています。

20101028004.jpg

写真は、今のところこれが一番かなと。

撮った本人が、綺麗だな~とウットリした写真です。
思いっきりの笑顔、というよりはちょっと恥ずかしそうな、でもニッコリみたいな。
女子らしい、とってもサクラらしい表情だと思います。

手前の白い陶器の蓋つき容器には、サクラの光り輝いていたコートを。
特に人形とかぬいぐるみを作る予定はないので、うちはこの入れ物に
大事に大事に入れておくつもりです。
いつでも開けて触ることもできるし、何よりサクラの一番の自慢のコートですから
加工などせずに、そのままを残しておきたいと思います。

お花もたくさんいただきました。
Hさん&Bさん、フロドママさん家、JOYくん家、ブランくん家、そして丸陸くん家。
本当に本当にありがとうございました。
また改めてお礼をさせてください。

お花は、それぞれ持たせられる分はすべて一緒に持たせて、それ以外は
居間と寝室に分けて置いています。

病気になってからはずっと寝室にいたので…
2人とも、何となくまだ居間で落ち着くことができません。
ついつい…お茶しようか、とかテレビでも見ようか、となると寝室に
足が向いてしまいます。

そこに…何故かあのクーラーの下に、サクラがいるような気がして。

一人ぼっちにさせたくないな、みたいな。

あ、ダメですねー。
早速悪い傾向が出ておりますな(苦笑)

それでも…

一応ちゃんと外に出て買い物などにも行っていますよ、私。
お見送りはいませんが…行ってきますを言いながら玄関を出て。

必要なものを調達して、もちろん誰もいないので明かりも付いていない玄関を
1人ただいま、と言いながら入る。
お出迎えも無い。
音もしない。

ものすごく苦しい、胸がグーっと締め付けられるような…
そしてとんでもない寂しさが一気にくる…
そんなリハビリではありますが、少しずつ少しずつこれにも
慣れていかなければと、メソメソしながらも頑張ってます。

20101028002.jpg

しばらく行っていなかったIKEAにも行ってきました。

そろそろクリスマスの足音が聞こえてました。
ツリーの飾りとか、プレゼント用のラッピング包装紙とか
赤と緑のキレイな売り場が出来上がってました。

今年は…ちょいと寂しいクリスマスになりそうです。

昼前に、ワンの散歩仲間の方が差し入れを持ってきて下さり…

やっぱり寝室でお茶をしていたのでありました(汗)

20101028003.jpg

大判焼きっていうんですってね、関東って。
あと、今川焼とか。

私の出身地では、回転焼きでした。

ちなみにこの回転焼きは、必ず白あんというのが私流。
黒あんは旦那用に取っておいて、私は白あんを頂きました☆

ふぅ~っと一息つきまして…

ああ、こうやって甘いもの食べてると、いつも隣にハアハアいいながら
座っていたな~なんてまた思い出してメソメソしてしまったりして。

生まれた時から「はい、サクラさん、あなたの切符ですよ」と
渡されていたものが、こういう結果だったんだなぁ。

だから、どんなに抵抗しても、やっぱり結果は結果、同じだったんだなぁ。

でもやっぱり…これから少しずつシニアの域に入っていって
ゆっくりゆっくり暮らすようになって、おばあちゃんっていわれるような
お年のワンになって…でもでもやっぱりこうしてお茶を飲む時には
横でハアハアいいながら待ってたのかなあ、何て想像したりして。

見たかったなぁ、サクラがおばあちゃんのワンになった姿を。

一緒に年を重ねていきたかった。

ほら、おばあちゃんのワンだけど、こんなに泳げるんですよ!って
絶対言えてたと思うんだなぁ。
きっと、ヨボヨボちゃんになっても、真っ赤なライジャケ着て若者を蹴散らしながら
泳いでいたと思う。

どんなにフラフラになっても「まだまだー!」と飛び込んでいく姿が
目に浮かぶようです。

でも、サクラは、若々しい姿そのままで旅立った。

最後の最後まで自分で何もかもをやって。
ピカピカふっさふっさのコートに、真ん丸の目。
そのまんまの姿で。

うん、やっぱりそれもサクラだ。

多分、三途の川も泳いで渡っているだろうなぁ(笑)
呼ばれたら、ちゃんと上がって、イイコにしてるんだよ。
私達が行くまで、待っててよね。
あとどのくらいかわからんけど…ウフフ、楽しみだよ。

ま、暇になったらで良いから、たまにはこっちにも遊びに来てね。

パン焼いて待ってるよ。
いくつでも食べていいからさ。

待ってるよ☆




スポンサーサイト
2010-10-28 : 家で過ごす : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。