スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

絵本

やだ、もう11月!

ぼけーっとしていたら、何が何だか分からないうちに時間だけ
さっささっさと進んでいきますねぇ(汗)

毎日リハビリに励みつつ…時々息抜きしながら、手抜きしながら(?)
久しぶり、実に7年ぶりの2人だけの生活を送っています。
妙に空回りしつつも(汗)何とか1日を終える、そんな感じで。

PCも、必要最低限、連絡のメールのやり取り以外は封印していたんです。
ついつい過去の動画とか写真を引っ張り出しては泣き、また見るという
引きこもり予備軍になってしまうので。

ですが…どうしても欲しいものがあったので、久々にどっかりとPC前に座り…
探し回って、ようやくアマゾンで発見!
久々にポチったものをUPしまっす。

20101102002.jpg

探し物は、絵本。

「いぬはてんごくで」

お友達が、是非とも手元にって教えてくれたので。
多分泣くだろうなーと思って広げると、やっぱり読みながら泣きました。
というか、号泣かも(照)

この辺の絵本は、たくさんあるのは知っていました。
でも、間違いなくズシンとくるのはわかっていたので、しばらくは手をつけまいと
思っていましたのに…。

でも…
もちろんビービー泣いてしまったのは確かなんですが。
読み終わった後、ちょっとホワっとしたものを感じたというか。
一応言っときますが、白いものを見た!みたいな体験談ではないですよ(笑)

絵本の中で、こういうくだりがあるんです。

「てんごくには ドッグビスケットがある
 あっちをむいても こっちをむいても
 おいしそうな ビスケットが どっさり」

そう、かみさまがオーブンでビスケットを焼いているんです。

かみさま、といっても、みるからに普通のおっちゃんの格好してます。
首にスカーフなんて巻いちゃって、頑張ってらっしゃいます。

そして、そのビスケットは天使が管理しているらしくて
通りかかったいぬみんなにくれるんだそうですよ。
みんなお座りして待ってるんですって。
天国ではどのいぬもみーんなおりこうなんですね。

サクラもきっとこうやって…

20101102001.jpg

ビスケットをねだりたおしてるんだろうなぁ(笑)

そうそう、天使たちは時々いぬをすぐ近くまで連れてきてくれているそうですよ。
変わりはないなって安心すると、一緒に天国に帰るんですって。

だから、あんまりメソメソしていてはいけないってことですね。
心配させちゃうような飼い主のところには、きっと連れて来てはくれないでしょうし。

いつか必ず会えるって、天国の入り口で迎えてくれるって…
だから、その時までもうしばらくこちらで頑張らないとね。

Nさん、とても良い絵本を紹介してくれてありがとう。

「どのいぬも なでてもらえる
 どのいぬも あいしてもらえる
 どのいぬも なんておりこうなの!っていちにちじゅうほめてもらえる」

だから、私達がいくまで大丈夫だね。
寂しくないね。

迷っていたけど、やっぱり今年もツリーを出して…
賑やかに、明るくクリスマスを迎えることにするよ。
飾り付け、楽しみだな~♪
サンタさんの帽子、持たせるの忘れちゃったけど
これはこっちで持っておくね。
被りに来てくれると嬉しいんだけどなぁ☆
やっぱり泳ぐので忙しいのかしらん???

************************

本は、もう一冊。
こちらは小学生(2~3年生)向けの児童書で、少し前のものです。
この動物病院の先生が、サクラがお世話になった院長の若かりし頃のお話だそうで。
お友達から紹介されて、買ってみました。
聞いたところによると、もちろんこんなやり方じゃ食っていけないよ
って照れながら仰っていたそうなんですが…
初心を忘れないための、いい記念なんだそうです。

動物が好き…獣医師として当たり前とも言われる条件かもしれませんが
昨今はそうでない方もいます。
もちろん、悪い意味だけではないですよ。
あくまで、仕事として職業としてやってらっしゃる方もいるという意味です。

この本を読むまでもなく、私達のお世話になった院長は
本当に動物が好きなんだろうなぁというの、毎回伝わってくる診察でした。

だから…本当に辛い闘病生活でしたが、私達がいつも落ち着いて
まっすぐサクラに向き合えたんだと思います。

ご挨拶に行った時、院長に
「良いコに育てましたね。とても楽しいコだった。」と言われ
もう1人の先生であり奥様にも、いつも優しくしてもらえて
スタッフの方も、亡くなったことを悲しんでくださって…
4か月という短い時間で、こんなにも皆さんに良くしてもらって。

本当にみんなに愛してもらって、幸せだねぇ。

お母ちゃんも、そんなあなたを見習ってこれからも頑張るよ。

なるべく毎日笑っているようにするからさ。
天使を引っ張ってでもいいから遊びにおいで。
お父ちゃんも、まだまだドヨ~ンとしているけど、段々笑顔が増えてきたよ。
だからさ、いっぱい引き連れてお家まで見においでよ。

待ってるよ☆





スポンサーサイト
2010-11-02 : ペット : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。