スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今日は仕事の日

祝日の3日。
新宿へ行ってきました。

いやー、さすがに大都会(←今時誰もこんな言い方しないよねぇ・笑)
息苦しくなるようなヒト・人・ひと…
やっぱり私らには住み慣れた田舎の空気が肌に合うようです。

ま、たまーになら…ホントにたまになら楽しいかな。
やっぱりいろんなものがあって、見ていると楽しい。
というか、こんなに長い時間遊びに行くのが目的で家を空けたのは、
サクラが我が家に来る前…だから7年ぶりですのでね。

疲れました(笑)
でも、収穫もあって楽しかったです。

今回は、どうしても手に入れたかったものがありまして。

20101105002.jpg

持ち歩きができる写真立て。
これが欲しかったんですよ。
それも、この定期券サイズのコンパクトなやつが。

大きいとかさばるし、重いし、それに人前でなかなか広げられないでしょ。
なので、この大きさを探していたんです。
さっすが都会、最初に入った百貨店でビンゴ。
幸先のよいスタートでした(笑)

後は、まあちょこちょこと。
普通なら送料がかかるような輸入物なんかもササッと見つかって
ついでだしねーってことで買っちまいました。

最後に大変疲れてしまったので、当然電池、じゃなかった燃料(?)を仕入れて帰宅。

20101105001.jpg

日本シリーズ見ながら食べました。
ご贔屓のチームじゃないんで、かなり冷静に見られるところが◎
美味しかった~~~☆

昨日、ルナ子のママがルナ子@台風と一緒に来てくれました。

20101105004.jpg

お花、ありがとうございました!
自分で買い足さなくてもいいシステム、ホントに有難いです(笑)
というか、これがサクラの残して行ってくれたものだものね、ありがとうね。

20101105003.jpg

まずは祭壇の写真からクリスマスっぽく☆
すんごく嫌がってる写真ですけど(滝汗)

そして、今日は仕事の日。
お声がかかったので、これから弁当詰めて行ってきます!

大丈夫?って言われますが…大丈夫じゃないけど、大丈夫です(ナンノコッチャ・笑)

やるべきことは後悔のないように全てやってきたから。
サクラが5歳になってすぐに、仕事を辞めてから2年間ずっと一緒で。

出かけたり、遊びに行ったりももちろん楽しいけど、サクラの場合は
家が大好きで…私達といつも一緒で、ゆったりのびのびと過ごすことができたと思います。
だから毎日いつでも、振り返るといつでもサクラの自然な笑顔を見ることができました。

リンパ腫というものには逆らいようがなかったけど…
皮膚の調子が悪かった1歳過ぎに食事を全面的に見直してからは
一切トラブル知らずになり、病院へはたまーにお世話になるくらい。
避妊手術後にちょっと太ってしまったけど、体力だけはしっかりあったので
最後の最後まで自分で頑張り抜くことができたからねぇ。

いつもピカピカふさふさのコートで、真ん丸オメメで。
皮膚もいつだってキレイなピンク色、頻繁にシャンプーなんかしなくても
匂いなんてほとんどしない、サラサラヘアー。
耳なんて、あれだけ潜ったり泳いだりしても、全くトラブル知らずで。

何も特別なことはしてなかったけど…。
ワンと暮らすことを楽しむために、私達が出来ることはやったから。
だから、もちろんまだまだ辛いけど…仕事に行こう!外に出よう!って思えるのかも。
前を向けるのかも。

頂いたメールの中で、料理研究家の辰巳さんの言葉を伝えて下さった方がいて。

「命は私たちが思っている以上に、真剣に生きようとしている。

 その命というものに私たちは敬意を払わなければいけない。

 敬意を払うというのはきちんと食べるということ」

7年間というとても短い時間ではあったけど…最後は大変な病気になってしまったけど
それまでの間は、特にこの犬種特有の病気などもなく、辛い思いをさせることはなかった。

長生きさせてやれなかったのはとても残念だけれど…だけど、7年間は健康に過ごせた。
これは事実。

だから、最後に少し苦しい思いをしたけど、それまでの時間は最大限有効に使うことができた。
7年という与えられた短い時間を、一生懸命生きようとしたサクラの命を
手作りワンご飯で支えてあげられたということは、誇りに思っていいんですよと仰ってくださった。
グーっときましたねぇ。
うれしかったです。
間違いじゃなかった、そう思えるだけで、ホントにうれしい。

もちろん、それを応援してくれた旦那に感謝。
2人でアジの干物食ってる横で、美味しそうに肉を食べてるサクラを見て
ちょっと複雑な顔をしていることもあったけどさ(苦笑)
文句も言わずに、出先にも山のようにパッキングした肉を持っていくのに協力してくれたし。
何より、そのご飯の出所でもあるしね(笑)

サクラは人間ではない。
でも、一緒に暮らしている家族として、パートナーとして責任を持つこと。
その重みを教えてもらった7年間でした。

もちろん、姿が見えなくなって寂しいけど…悲しいけど…
後悔という字は浮かんでこないもんね。

何度も何度も、耳タコのように言ってるけどさ、やっぱりやっぱり
「ありがとう」
なんだよねぇ☆

あなたのために、と思っていたことが、結局私達のためでもあり。
この7年間、2人とも食べ過ぎを注意されるくらいで、病院のお世話になることもなく
頑張ってこれたんだもん、ホントに感謝・感謝だわよ♪

なので…私らもちゃんと最後まで、あなたのように自分で歩いて思い通りに過ごせるよう
簡単便利に済ませるのもたまにはいいけど、なるべく今まで通りの生活を崩さないためにも
今日はお弁当持っていきます☆

結構デカイ弁当箱だけどさ(笑)
あなたの分も入ってるのよん♪(←言い訳大将・汗)
お昼、一緒に食べようね~~☆

本日のお弁当。
お題:男子高校生よりもモリモリ食うために

20111105005.jpg


さー、行ってきま~す♪


スポンサーサイト
2010-11-05 : お出かけ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-11-05 17:05 : : 編集
Re: 写真ケース
鍵コメさま。

大変お辛い中、コメントをしていただきありがとうございます。

もちろん、覚えておりますよ♪
サクラと同じく、目ヂカラのつよ~い、芯のしっかりしたお嬢様。
何だかアレコレとテンパってしまっていて、なかなかしっかりと
抱きつけなかった(←変なおばちゃんでスミマセン)のが残念で。
その後は、私が色々あってmixiをやめちゃったものですから
お嬢様の病気のことを知ったのは、9月に入ってからでした。

ホントに、大変な病気ですよね。
人間だって、あれだけいろんな研究が進んでいてもまだまだ
わからないことだらけですもの。
サクラは幸い、白血球などの数値以外は比較的安定していたので
食欲だけは最後の日の2日前まであったんです。
蓄えもありましたしね(汗)
ですが、呼吸がとにかく大変で。
ここだけは、普通に過ごすことが困難でした。
泳ぎに行けたのも、奇跡的に薬が効いた結果であって
もし、薬があそこまで効果を示さなければ…と思うと
今でも複雑な思いが残ります。

副作用には苦しみましたが、それでもああやって最後まで
自分の力ですべてやり通せたことを、本当に誇りに思っています♪
「ありがとう」ホントに、ただただこの言葉だけですね。
今頃、きっと無理やり水に引っ張り込んでいるかもしれませんね(汗)
嫌だったら、ちゃんと断っていいからね~~(笑)

ケース、お揃いですか!
そうなんですよ、私も最初はそちらから攻めようかと思ったんですが
最初に入ったところで見つけてしまって…ちなみに1260円でした。
多分、少しお高くなっているでしょうね(悔)
ま、でも気に入ったからヨシとしましょう♪
今度、是非見せあいっこしたいですね!

仕事といっても、すごくゆる~い職場です(汗)
まだまだいろんな気持ちが抜け切れていませんが、少しずつ少しずつ
「ありがとう」を言いながら前に進みたいと思っています♪
一緒にがんばりましょうね☆

2010-11-05 21:59 : michiko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。