スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

我が家の守り神に感謝。

20100405001.jpg
「疲れたから、ちょっと休みます…」そう、本当にお疲れ様、そしてありがとう。

****************************************

大変なことが起こってしまった。
かつてない規模の地震。
まだまだこれから被害が現れてくるのだろうが、今はただただ自分がこうして
ここにいて、無事だということに感謝するしかない。

11日午後2時45分。

ここ数週間で忙しさのピークを迎えていた職場で。
グラっときたなと思っていたら、とにかく揺れる。
縦揺れはわずかな時間だった気がする(正確ではないけど)
すぐに大きな横揺れ。
とにかく頭を守りながら外へ出た。
職場は外に出るとすぐに広い駐車場があり、上から何かが落ちてくる心配がない。
ただ、外に出たのはいいが立っていられない。
踏ん張っても足元を揺さぶられてしまい、傍にいた人と支えあってしのいだ。
5分くらいだっただろうか、ようやく最初の大きな揺れがおさまった。

すぐに都内で働く旦那にメールを打つ。
私がいる場所でこれなのだから、震源の場所によっては最悪の事態も考えた。
携帯は繋がらないだろうと思ったので、とにかくメールを打ち続けた。
15分後、無事だというメールが届く。
力が抜けた。

職場のライフラインはすべて通常通りだったため、すぐにテレビで状況を確認。
まだハッキリとわからなかったが、とんでもないことが起きたことだけはわかった。
旦那からは夕方再び連絡があり、会社の指示で帰宅せずそのまま待機するという。

ということは…
これから明日明るくなるまで1人…
私の家付近は停電しているとのことで、職場の上司からは待機しては?と言われたが
とにかく帰りたかった。
そう、1人じゃない、家にはちゃんと待っててくれているコがいるから。

信号も街灯もなく、真っ暗な中いつもなら10分くらいで帰れるところを
30分かけてなんとか車を駐車場に入れる。
とにかく真っ暗。
ただ、家の鍵のキーホルダーに付けていたサクラの夜間散歩用ペンダントがあったので
明るいLEDライトを照らしながら恐る恐る玄関のドアを開ける。

家に向かう途中、あれこれ飾ったり乗せたりが好きな私の性格を恨みながら
怪我だけはしないよう、無理なら職場へ引き返すつもりでいた。

ところが。
開けたドアの隙間から見た我が家の玄関は、朝と同じ、私が家を出たままの状態だった。

信じられない…
玄関の上部にある棚には大きな花瓶と鉄製のキャンドルスタンド、下部にある棚には
大きなザミオカルカスを入れた鉢を置いていたが、ほとんど動いていない。
何だかフワフワした不思議な感覚で居間へ入ると、そこも朝と同じ。
台所は、IKEAの飾り棚にあれこれと陶器をのせて、さらにカウンターにも
スパイスの瓶やガラスの食器を置いていた。
足元を見回しても、皿の一枚はおろかかけらすら落ちていない。
食器を入れている棚の扉を開けてみたが、朝と同じ。

奇跡だと思った。

風呂場やトイレ等の水回りも、朝、私が身支度して出かけた時とほぼ同じ。
旦那の書斎にはこれまたIKEAの本棚があるが、高さは2m、固定をしていなかった
にもかかわらず、扉も開いた形跡もなければ本の一冊すら落ちていない。

ただ…
もう一度じっくりと居間を見回すと、一つだけ、落ちている物があった。

サクラの写真が入った写真立て。
この記事の最初にUPしたこの写真。

涙が止まらなかった。
守ってくれた、自分だけ落っこちてもコップの1つ、皿の一枚すら割らないように
頑張ってくれたんだ…ただただサクラに感謝した。

数時間後に電気が復活し、旦那との連絡も不思議とスムーズにとれた。
ここまでの状況は、間違いなくサクラのおかげ。
私はそう信じている。

ありがとう、本当にありがとう。

近所の友人も何度か駆けつけてくれて、お互いに励ましあう。
大丈夫、1人じゃない。

何度も余震が襲ってきたが、不思議と家の中にいると落ち着く。

本当にただただ感謝。
落ちていた写真立てを元の位置に戻す。
レンガの床に落ちたのに、ガラスにはヒビすら入っていない。
不思議なことだらけだが、サクラの頑張りをひたすら褒めた。
落ちそうな食器をキャッチしては戻し…
倒れそうな本棚を支え…
そうそう、棚に引っかかっていたあなたのおもちゃは、元の場所に
戻す前に私が帰って来たから慌てちゃったんでしょ?

「だって大変だったのよ!後でごほーび頂戴ね」

もちろんだよ。
落ち着いたら、もっといいものあげるからね。

そして、その不思議な力を、私たちよりももっと大変な状況にある
方達へ送ってください。

私達も一緒に祈ります。



スポンサーサイト
2011-03-14 : 未分類 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

よかった。
無事だったんですね。
不思議な出来事?サクラちゃんの頑張り?
読んでて写真立ての部分で涙出ちゃいました。(T_T)

停電、断水は大丈夫ですか?


2011-03-18 17:47 : kiraly URL : 編集
Re: よかった。
kiralyさん☆

お返事がかなーり遅くなってごめんなさい!

こちらは停電は地震当日の11時ごろに復旧しましたし、断水も幸いなかったので
いつもどおりの生活を送ることができました。
本当に幸せなことです。

いざとなるとハンパなくあわてている自分が恥ずかしくて。
もう少し冷静に、でもってどっしり構えていないとダメですね。
2011-04-10 14:48 : michiko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

<さくら家のこと>

michiko

Author:michiko
ヒト2人と1ワンの生活をだら~っと
綴っております。
ヒト①旦那
ヒト②私(ワンの母ちゃん)
ワン サクラ・Gレトリバー

*コメントはこちらの判断で削除
させていただく場合もあります。
ご了承ください。

サクラってどんなコ?

サクラ(ワン)G・レトリバー ♀
2003年5月19日生まれ

好きなもの*肉・昼寝・水泳
嫌いなもの*ケージ・ひとりぼっち
性格はとにかく甘えん坊でマイペース
我が家のアイドル★

2010年6月より
悪性リンパ腫で闘病開始

2010年10月 お空へ

★享年 7歳5カ月4日★


ちょっとひとやすみ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。